So-net無料ブログ作成
検索選択

背鰭について [グッピー/エビ]

ハイドーサルの流行は流行という表現が既にそぐわないぐらい安定した人気となっていますね。
でも、私は負け惜しみと言われるかもしれませんが、個人的にはハイドーサルにあまり関心がありません。
確かに見た目の迫力があり、嫌いな訳ではないのですが、個人的にはどうしても魚としてのバランスが気になります。
あくまでも私の勝手で全くの個人的見解、言い方を変えれば好き嫌いの話しですから、「だから何?」というスタンスでお願いします。^^

背鰭の表現で私が最も好きなのは、「さりげなく幅広でボリュームのある背鰭」です。
ハイドーサルは「これでどうだっ!」という自己主張の強さがどうもあまり。。。

この個体はそういう意味では、私のお気に入りの背鰭を持った個体です。
この画像では、背鰭のボリュームがあまり分かりませんが………
_MG_7884.jpg

実は、このぐらいのボリュームがあるんです。^^
_MG_7894.jpg

このような背鰭の泳いでいる一瞬に見せる、フワッとした感じがとても好きです。
コメント(9) 

コメント欄。 [グッピー/エビ]

私のブログは毎回、記事にコメントが出来ない状態としています。
どうして?
コメント出来る様にしても、誰もコメントしてくれないと寂しいからです。(笑)

私の記事は、そのほとんどがドイツイエロータキシード限定されているので、毎回コメントするのが大変なのも分かっていますので。^^

ただ、ずーっとコメント非表示のままだと、もしかするとこんな私とでも交流を望んでいる奇特な方がいらっしゃるかもしれないし、そういう方のブログも覗いてみたい気もするので、今回は久しぶりにコメントが出来る状態で記事をアップしてみます。
でも、たまに居ますが、魚を譲って欲しいというような内容だけはご勘弁を。
コメントが無ければ、私のせいではなく、この業界はシャイな方が多いと勝手に解釈しておきます。^^


そこで、本題。
お気に入り個体がおそらくピークかと思いますので、記念に気合を入れて撮影をしてみました。
最近は全くコンテストから遠ざかってしまっていますが、出品したら入賞ぐらいはさせてもらえるかしら?
コメントお待ちしておりま~す!(以降、再びコメント欄は非表示設定で記事アップ予定です。)

_MG_7838.jpg_MG_7833.jpg_MG_7852.jpg





コメント(22) 

サボっちまった。 [グッピー/エビ]

1ヶ月近く更新をサボってしまいました。。。
特に忙しい事もなく、アップする時間はあったのですが、いまいちネタ不足で。^^

で、カメラを久しぶりに手に取り撮影したものの、いまいちコツが掴めず。^^;
個体の出来は、いい状態のものが何匹かいるのですが、サイズが大きいと尾鰭の
広がりを捉えるのがとても難しく、なかなかいい写真が撮れません。

どうしても、こういう風に尾鰭が。。。 嬉しい悲鳴ですけどね。^^
_MG_7764.jpg

極める。 [グッピー/エビ]

グッピー飼育(=ドイツイエロー飼育)を始めて7、8年になるでしょうか。
飼育当初は有名ブリーダーの方のコンテストクラスのドイツが欲しくて欲しくて仕方がありませんでした。
でも、ようやくここにきて自分のドイツが一番好きだと思えるようになってきた気がします。^^

そんな気にさせてくれたのが、今回ご紹介する個体群です。
これらは観賞魚フェアの優勝魚を種親として採った個体で、4月15日生まれですから月齢4ヶ月とちょっとになります。4ヶ月ですからサイズはまだまだですが、鰭の伸張が最高の出来で、とても4ヶ月には見えません。ピークが意外と早いかもしれませんが、あと1~2ヶ月はもつと思います。
これ以上の個体は創れないと思わせてくれる仕上がりになるのではないでしょうか。

1.まだ若魚らしい個体ですね。目先が長くてかっこいいと思います。
目先の長さは、面構えを決める重要なポイントです。
_MG_7647.jpg

2.各鰭が真っ白で大変綺麗な個体だと思います。私のなかでは「極めた」と言ってもいい個体です。
_MG_7650.jpg

3.2と同じ個体の別ショットです。
_MG_7652.jpg

4.これも同じ個体ですね。姿勢の良さも大きなポイントです。
_MG_7694.jpg


makeさんから頂いたゴールデンスワロー系)のメスがようやくご懐妊。^^
_MG_7631.jpg

リボン系統のメスもようやくご懐妊かな?リボン系統のメスは冷凍赤虫をガンガンあげて太らせないと、なかなか仔が採れないので、いつもヒヤヒヤしています。^^;
_MG_7634.jpg

気になるメス。
_MG_7625.jpg

Luke Roebuck. [グッピー/エビ]

フェイスブックにある公開グループ 「Guppy Place」が面白いですよぉ~!
このGuppy Placeは現在700人を越える世界中のグッピーマニアが参加しているのですが、投稿する内容によっては、かなり話題が盛り上がっています。
先日、このブログでもご紹介したドイツの画像を投稿したら、以下のようなコメントが付きました。
全て英語での会話なので、私も内容はかなり大雑把にしか分かりませんが、あのLuke Roebuckと会話をすることも出来たりします。^^
投稿しなくても、マニアがアップするグッピーを見ているだけでも結構楽しめるのでおススメです。^^

_MG_7230.jpg

Pandora's Guppy ←マレーシアのマニアの方。
show guppy7月29日 23:46 · いいね!いいね!を取り消す.

Simeon Bonev ←デトロイトのマニアの方。
nice shape but this white on the top of the black is not really good for show8月9日 7:39 · いいね!いいね!を取り消す · 1.

Ramona Osche ←ドイツのマニアの方。
Just for american judges, in Europe the "saddlecolor" doesn't matter, it's personal preference here ;-)土曜日 15:46 · いいね!いいね!を取り消す · 2.

Simeon Bonev
thank you Ramona , i know for Asia is o`k but i did not know for Europe , i think in US is the toughest rules .日曜日 4:16 · いいね!いいね!を取り消す · 1.

Luke Roebuck ←あの有名なルーク・ローバック。
yes tough because its too easy to breed a "dirty colored guppy" we like "Arian "guppies! lol18時間前 · いいね!いいね!を取り消す · 2.

Luke Roebuck
if you like Platina then make all white guppy like Simeons AOCs18時間前 · いいね!いいね!を取り消す · 2.

Luke Roebuck
judges have to follow standards unlike ordinary people. As in any public forum, it seems politically correct to "like" everything nowadays especially if the photo quality is better than the fish quality! I am not saying that all standards are absolute or perfect, but moreover not every guppy is show quality. If you put a guppy in a show and it does not even get good points does it make it show quality? On the other hand some fish are nice to work with, potential for show quality but can be strongly critiqued for undesirable characteristics. just because it is common to have a gupp with a characteristic that would be considered undesirable in strict judge critique does not make it politically correct to like every time. IFGS Rules are most conservative because they have to weather the storm of fickle political correctness for "change" BEAR IN MIND it can take years to perfect a standard characteristic. many give up...and want rules changed to make it easier to attain or to suit the fish they breed......thats not what the show hobby is about.18時間前 · いいね!いいね!を取り消す · 4.
Luke Roebuck ‎"Aryan" :)18時間前 · いいね!いいね!を取り消す.

Simeon Bonev
Luke , what you think about shave it tail rule on I.F.G.A. ? """".and want rules changed to make it easier to attain"""" I think someone make this rule to be easier for him .17時間前 · いいね!いいね!を取り消す.

Luke Roebuck
Simeon, there is "no shave tail rule" its just not discussed openly or disallowed if it is the back edge to fight disease. It cannot be absolutely proven anyway we judge the shape we see not what we think a breeder did to his fish. A natural clean edge is more obvious than a shaved edge and will get the kicker points all things being equal anyways. What should never be done is to cut a tail to change a tail shape to a different class. This we look for much more closely!17時間前 · いいね!いいね!を取り消す · 1.

Simeon Bonev
just cos my english is......... now i agree with this rule , i don`t why but when you explain the some things they are more clear in my head then if other people explain to me .............. got to be my english , i don`t see other explanation for that . thank you Luke .17時間前 · いいね!いいね!を取り消す.

Luke Roebuck
‎...also if someone trys to cut a big tail into a swordtail we can tell very easily by carefil observation of the tail rays where they meet the fish peduncle. Not even the best cutter can hide his work! and we can also see cut rays for a wide tail to a veil tail. Clamped wide tail is also obvious. So no one can hide obvious cheating! :)16時間前 · いいね!いいね!を取り消す · 1.

Luke Roebuck
this is why IFGA rules for swordtail having some clear area was written. Nowadays there are true genetic swordtails ( Turesson red swords) that are genetic swords but they are not bred to our show characteristics . this is why they are not so popular here in USA.16時間前 · いいね!いいね!を取り消す · 1.

Luke Roebuck
the fish above is a nice fish to work with, it has a natural good shape of the fins with a clear growth area and very slight round edge, ( like Tim was talking about) but many champion snakeskins do not have these features, especially if they have strong double sword genetics. the edge will be sharp. Some Reds and my RAs have full color to the edge most fish as well as sharp edges.16時間前 · いいね!いいね!を取り消す · 1.

Simeon Bonev
i wanna go back to shave , i agree with the rule but why all the time same people have shave fish , you think that is fair to the other breeders who take proper care to there fish to not get disease. i think for some breeders is just to make better shape on the tail .13時間前 · いいね!いいね!を取り消す.

Luke Roebuck
I think judgement will keep shaving to a minimum. Its tedious work and You can mess up easily! even the best shavers don't do it all times. I did a few times with the mecurochrome salt solution but my fish didn't need it if they were healthy11時間前 (携帯より) · いいね!いいね!を取り消す.

佐藤 敦 ←日本のマニア。(笑)
I am thankful to two persons, Simeon and Luke.
Although I think that a contest standard is important, I am only making the fish which I like. ^^46分前 · いいね!いいね!を取り消す · 1.

Luke Roebuck
yes I understand Atsushi, many people like personal preference to show standard. I like sailfin which is not standard in USA also longfin guppies. ;)13分前 (携帯より) · いいね!を取り消すいいね! · 1.

Anne Lyksgaard
Stop cutting the fish ! It´s a sick idea ...4分前 · いいね!いいね!を取り消す.

リアル [グッピー/エビ]

尾鰭の一部を欠損してしまいましたが、なかなかいい個体かと。

_MG_7353.jpg

暑い日が続きますが、みなさまお身体には十分ご留意下さい。

満足。 [グッピー/エビ]

暑くて外出する気にもなれなかったので、魚部屋に籠もって気合を入れて撮影をしてみました。
100枚以上撮影して、ようやく一枚だけ満足のいく写真が撮れたのでアップしておきます。

このドイツリボン系統のノーマル個体なのですが、鹿の子がちょっと赤くみえます。
_MG_7230.jpg

次点の写真は魚のレベルがもうひと息でしょうか。
_MG_7272.jpg

85点? [グッピー/エビ]

うーん。。。もうちょっとだなぁ。。
私的には85点。

_MG_7084.jpg

怒涛の2週間。 [グッピー/エビ]

7月4日に転勤の発令があり、それ以降昨日まで怒涛の2週間を過ごしておりました。
といっても、毎晩あっちでグビグビ、こっちでグビグビとビールを飲みまくっただけですが。^^

そんな訳で、グログ更新をサボってしまいました。アクセス頂いていた方済みませんでした。

そんなこんなで、今回はとびきりの一級品となる予定?の一押し個体をアップします。
観賞魚フェア優勝魚の直系F1個体です。
今まで色んな個体を育ててきましたが、自分でもちょっと身震いするぐらい今回の個体は出来がいいです。^^

_MG_7049.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。